先輩社員インタビュー

山口 紗耶果

お客様に喜ばれることが、
私にとっての一番のやりがいです。

営業

山口 紗耶果

クリエイティブサービスグループ
WEB営業

仕事 と やりがい

あなたはどのような仕事をされていますか?あなたの仕事のやりがいは何ですか?

WEB担当の営業として、自社開発システムであるCMS(CustomerManagementSystem)ソフト『WEB-BOX』の販売、WEBサイト制作時の企画提案、ディレクション、そしてお客さまのWEB運営に関するサポートを主に担当しています。
自分が発案した企画が通ったときとか、当社のWEBシステムやWEBサイトを通してお客さまの利益があがったときにやりがいを感じます。
もちろん、日々の営業の中で、担当しているお客さまから頼られているなと感じられる瞬間というのも、やりがいを感じるポイントですね。

職場の雰囲気

山口 紗耶果

あなたの職場の雰囲気は、いかがですか?

「上司と部下」というような縦の関係がそんなに強くない、というのはとても感じますね!
いつでも気軽に上司や先輩に相談ができるくらい、距離感が近いのがシステムグラフィの特徴だと思います。
あとは…プログラマーだとかデザイナーといった、専門職が多いからなのかもしれませんが、勉強熱心な社員が多いなあという印象は受けますね。

「あなたに任せてよかった」

入社してから、一番うれしかったことは何ですか?

あるお客さまから、「この案件はどうしてもあなたに担当してほしい」と言ってもらえたこと、ですね!
もう、これに尽きますよ(笑)
あとは、比較的に難しい案件を依頼されて、無事に納品できたとき、でしょうか。やっぱり苦労した分、納品できた日の喜びは大きかったです。納品日にお客さまにプレゼンをするんですけどね。そのプレゼンのときに、先方の社長さまから、「あなたに任せてよかった」とほめてもらったときは、うれしかったですね。

女性だからできること、を強みに

山口 紗耶果

今後、当社でチャレンジしていきたいこと、夢はありますか?

システムグラフィが、今以上に女性が活躍できるような職場になればいいなと思っています。
当社でも営業職は男性が多いんですけど、その中で女性にしかできないこと、女性だから気づけることというのを強みにして、成績を伸ばしていきたいですね。

自分に向き合えるいいチャンス

就職活動をされている皆さんへ、メッセージをどうぞ。

就職活動は、縁だと思います。また、今まであまり向き合えていなかった自分にも向き合えるいいチャンスだと思います。
私自身、人生のターニングポイントに立っていることを深く実感するタイミングでした。
自分によく向き合って、自分がどんな人間なのかをよく研究してみてください。
そして自分のやりたいことにマッチする企業がシステムグラフィだったらうれしいなって思います。

先輩社員一覧